おなまえ  
タイトル
コメント
添付File
編集・削除キー 設定しておくと投稿した記事の編集・削除が出来ます (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウイルスの対応について

大都市圏の皆さまへ

日本山岳会
会長 古野 淳

 

本部のルームは、4月1日から通常の業務態勢に戻りました。
ご不便をおかけいたしました。

ただし、今後感染者数が増加すれば「緊急事態宣言」が発出される可能性も高くなり、その場合は、長期的な休室も覚悟する必要があります。

感染の拡大を抑えるため、会員の皆さまにあっては、当分の間、できる限り本部でのルームの利用をお控えいただきたく、お願いいたします。どうしても打合せ等でルームを使用する場合は、マスク着用、手洗い、窓を開けての換気、少人数(一度に8人以下程度)での利用をお願いします。会務の遂行には、ネットなどを利用していただけると幸甚です。(ネット会議はスマホで簡単に行えます。zoomという無料アプリを推奨します)。

また、委員会・同好会などでの活動において、登山を含む不要不急の外出は当面の間、控えるようお願いいたします。外出の際にはくれぐれも三密(密閉、密集、密接)を避けるようにお願いいたします。高齢者の多い会です。感染の自覚症状のない元気な人たちが、高齢者に感染させて重篤な症状に発展させてしまうリスクを理解の上、団体(5人以上)での行動は慎み、また大都市圏から医療施設へのアクセスが制限される遠隔地へ感染を広げないようくれぐれも注意を払って行動してください。

さらに、クライミングや山スキー等、遭難事故を起こすことで、医療システムの負荷を高めてしまうことにも考慮してください。

もはや、騒ぎ過ぎだとか、神経質になり過ぎだとか言っている時期は過ぎました。欧米での状況が数週間後の日本であることも想像して、節度ある論理的な思考で行動をお願いいたします。

不確かな状況ですが、当会としては迅速な対応をもって望みたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

なお、支部においては、それぞれ状況が異なると思います。支部の実情に合わせ、適切なご判断をお願いいたします。

下記はアメリカ山岳会のコロナウイルスの対応状況です。参考までにリンクします。
https://americanalpineclub.org/news/2020/3/17/climbers-take-action-against-coronavirus

支部事務局 2020/04/02(Thu) 16:22 No.7754 [返信]
新型コロナウイルス対応

コロナウイルスが全世界に猛威を振るっています。
見えざる敵との戦いとなっています。
現在このウイルスに勝つことはできません。
いかに感染を予防するかです。
会長のメッセージにありますように三密を避けることと、
手洗い、マスクの着用、マイカー移動で!
支部役員会や支部総会も中止、延期とさせていただきます。
総会の承認は得られていませんが、予定した計画を進めたいと思います。しかし、それもこの状況では延期、中止となりかねません。
会員の皆様のご理解とご協力をお願いします。

会員、友の会の皆様が感染しませんように。ご注意ください。

支部長:松下征文 2020/04/02(Thu) 10:58 No.7753 [返信]
JAC古野淳会長からのメッセージです

大都市圏の会員の皆さまへ—新型コロナウイルスの対応について
新型コロナウイルスの対応について

大都市圏の皆さまへ

日本山岳会
会長 古野 淳

 

本部のルームは、4月1日から通常の業務態勢に戻りました。
ご不便をおかけいたしました。

ただし、今後感染者数が増加すれば「緊急事態宣言」が発出される可能性も高くなり、その場合は、長期的な休室も覚悟する必要があります。

感染の拡大を抑えるため、会員の皆さまにあっては、当分の間、できる限り本部でのルームの利用をお控えいただきたく、お願いいたします。どうしても打合せ等でルームを使用する場合は、マスク着用、手洗い、窓を開けての換気、少人数(一度に8人以下程度)での利用をお願いします。会務の遂行には、ネットなどを利用していただけると幸甚です。(ネット会議はスマホで簡単に行えます。zoomという無料アプリを推奨します)。

また、委員会・同好会などでの活動において、登山を含む不要不急の外出は当面の間、控えるようお願いいたします。外出の際にはくれぐれも三密(密閉、密集、密接)を避けるようにお願いいたします。高齢者の多い会です。感染の自覚症状のない元気な人たちが、高齢者に感染させて重篤な症状に発展させてしまうリスクを理解の上、団体(5人以上)での行動は慎み、また大都市圏から医療施設へのアクセスが制限される遠隔地へ感染を広げないようくれぐれも注意を払って行動してください。

さらに、クライミングや山スキー等、遭難事故を起こすことで、医療システムの負荷を高めてしまうことにも考慮してください。

もはや、騒ぎ過ぎだとか、神経質になり過ぎだとか言っている時期は過ぎました。欧米での状況が数週間後の日本であることも想像して、節度ある論理的な思考で行動をお願いいたします。

不確かな状況ですが、当会としては迅速な対応をもって望みたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

なお、支部においては、それぞれ状況が異なると思います。支部の実情に合わせ、適切なご判断をお願いいたします。

M&Mです 2020/04/02(Thu) 10:21 No.7752 [返信]
4月4日(土)支部総会は中止します。

支部の皆様
3月31日(火)夕方、滋賀県より「不要不急の外出自粛要請」が出されました。
京都も含めて、新型コロナウイルス蔓延の速度は私たちが予想しているよりも速い展開でした。
支部長とも協議して,高齢の会員にリスクを背負わせる訳にはいきません。苦渋の決断であったとご理解ください。以下は新型コロナウイルスの蔓延で混沌とした情勢が落ち着くまでの緊急措置です。
@4月4日(土)の支部総会は中止します。
代わりに6月発行の支部支部だよりに総会案を掲載。添付の官製はがきにて議決を取ることを検討しています。
A支部例会については、それぞれの企画するリーダーの判断に任せます。登山計画と下山の報告は忘れないでください。

支部事務局 2020/04/01(Wed) 11:44 No.7747 [返信]
Re: 4月4日(土)支部総会は中止します。
支部事務局長様
  いつもお世話になりありがとうございます。

支部総会中止の苦渋の決断は必至だと思います。

総会案の議決は葉書でとのこと承知致しました。
SETSUKO・TAKE 2020/04/01(Wed) 12:52 No.7751
愛宕山・長野東山

添付忘れです。

SETSUKO・TAKE 2020/04/01(Wed) 12:35 No.7750 [返信]
愛宕山・長野東山

もう一まい、愛宕山頂上、陶器神社 ここの狛犬は陶器製でした。

SETSUKO・TAKE 2020/04/01(Wed) 12:29 No.7749 [返信]
愛宕山・長野東山

 3月24日(火)山歩会でスカーレットの里を訪ねました。

 愛宕山陶器神社、丸熊陶業で集合写真です。
大倉様の撮影です。ありがとうございました。
 この日とは打って変わって新型コロナウイルススピード感染の脅威を
 感じています。皆様ご自愛くださませ。

SETSUKO・TAKE 2020/04/01(Wed) 12:20 No.7748 [返信]
山歩会

3/24(火)晴れ、寒の戻り、風強し、11名参加
長野東山、愛宕山ー朝ドラ:スカーレットと信楽の山
仕事が中止となり、当日突然の参加をさせていただきました。
愛宕山は全国に数々ありますが、ここには陶器神社がありました。誰でも気軽に登ってお参りが出来ます。
愛宕さんを降りて向かい側に559mの東山が二本のアンテナを立ています。ただし、本当のピークは見えていません。笹の中に二等三角点がありました。地形図の正確さと、GPSの性能には驚きます。
皆さんも信楽の山と陶器の街を楽しんでください。

M&Mです 2020/03/25(Wed) 11:28 No.7746 [返信]
支部総会後の講演中止

4月4日に予定されている『支部総会』

総会は予定通り開かれますが
コロナ肺炎のため総会後の『講演・懇親会』は中止となりました。
予定された下記講演は、山水会として後日催します。
   講演者=安間繁樹氏
   演題 =人生を決めた西表島とボルネオ島の自然と人々

HP管理者 2020/03/25(Wed) 08:25 No.7745 [返信]
支部だより訂正

松下です。
支部だより138が届いたと思います。
18ページの健幸登山教室ー1、
申込が5月20日(水)までと、なっていますが4月20日(月)の間違いです。
訂正お願いします。

松下です 2020/03/18(Wed) 16:02 No.7742 [返信]
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -