京都・滋賀の山々 京都新聞連載シリーズ 「伊吹山」

月に一度、京都新聞で紹介される京都府・滋賀県内の山。 日本山岳会京都・滋賀支部では年12回にわたって連載記事をサポートしています。 今回は竹下節子氏が担当。 滋賀県米原市に鎮座する滋賀県でもっとも高い伊吹山に何度も足を延ばし、この山の魅力を紹介してくれました。 歩き方については掲載記事をクリックしてください。

掲載記事 ➡ 伊吹山(2021年7月17日)

伊吹山へはJRとバスを使っていく方法と直接マイカーで気軽に訪れることができる山である。 日本百名山、花の百名山としても有名で、伊吹山麓で採れる薬草は昔から人々の漢方薬として重宝されてきた。 また山頂付近に広がる高山植物の群生は写真家の中で知られており、毎年多くのカメラマンが自慢のカメラを持ち込んで撮影会が行わる。

伊吹山はいろいろな時代の舞台ともなった場所であるため、登山だけでなく、周辺の歴史と一緒にのんびりとあるいてみてはいかがだろうか。

 

 

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP